ブラックジャックダブルダウン
      28, 11月 2022
      ダブルダウン - ブラックジャックでベットを2倍にする

      ダブルダウン はトップクラス ブラックジャックのルール!には、いつ来るかわかっていますか? ダブルブラックジャック ...しなければならないのか?そうでない場合は、お金を渡していることになります!

      プレイアモ・カジノのバナー

      ブラックジャックにおけるダブルダウンの意味とは?

      ダブルダウンとは、ベットする場所を ブラックジャック は、最初の2枚のカードが配られた後、ダブルにすることができます。ダブルにするには、最初のベットと同額をもう一回ベットします。その後、ディーラーは1枚だけカードを配り、私たちはそれ以上の意思決定をすることができません。ディーラーに勝てば、賞金は2倍になる。ダブルダウンは、有利な状況にあるときだけ使うようにしましょう。

      ブラックジャックでダブルダウンするタイミング!?

      ダブルダウンは、ブラックジャックで少しでも多く勝つためにとても重要な方法です。 勝ち取る.有利な状況では2倍の勝利を得ることができます。
      しかし、その2倍を失うこともあるのです。とはいえ、ダブリングは適切な状況下では非常に重要なアクションである。

      ダブルダウンをする場合、最初のベットと同額を2回目のベットとしてベッティングボックスに置いてください。があります。 ブラックジャックの戦略 は、ダブルにするタイミングを表示します。

      ディーラーが10のカードやエースを持っていない限り、常に10と11でダブルにしています。

      9では、3と6の間のローディーラーカードに対してのみダブルで対応しています。

      エースでダブル

      また エースのソフトハンド ほとんどのカジノでダブルが可能であり、弱いディーラーカードに対してはダブルをすべきです。

      • A7 vs 3 -6
      • A6 3-6
      • A5 4-6
      • A4 4-6
      • A3 5-6
      • A2: 5-6

      ソフトハンドのダブルスには、いわゆる「ルール・オブ・ナイン」というものがあります。 ナインの法則.
      エースの隣のカードとディーラーのカードが9以上の場合、ダブルになります

      ダブルにしない場合

      倍増は嬉しいものです。しかし、利益を増やしたいからと、あまり頻繁に倍増させると、かえって逆効果になることもあります。下手をするとすぐに大損するケースもある。次のような場合は、二重にしない方がよいでしょう。

      Casumo カジノバナー

      ディーラーがエースの場合

      エースは、ブラックジャックをするときにかなり強力なカードだ。これこそ、ディーラーがエースを示したときにダブルダウンしてはいけない理由なのです確率的には、ブラックジャックを持っているか、21に非常に近い状態である。

      11以上のスコアで

      11点よりも高い点数を出すスタート時の手札があると、「バスト」して別のカードで21点以上になってしまうリスクが高くなります。これでは、2倍にすると2倍のリスクになってしまいます。不安なら、リスクをとらずに我慢したほうがいい。

      二重にする方法

      1. 上記のような状況になった場合は、ディーラーに「ダブルダウン」と言ってください。
      2. そのためには、2枚目のインサートを1枚目のインサートと同じ高さでベッティングボックスにスライドさせます。
      3. 10ドルをベットした場合は、ダブルダウンした時にもう10ドルをベットボックスに入れなければなりません。
      4. 今なら1枚しか手に入らない!

      頑張れ!

      自分の3枚のカードの合計がディーラーよりも高くなったり、ディーラーが21以上買いすぎた場合は勝ちとなります。
      ベットを2倍にすると、賞金が2倍になります。

      ダブルダウンペイアウト

      ブラックジャックで良い状況でダブルダウンできるのであれば、常にそうするべきなのですダブルダウンは、1回目のベットと同額を2回目に賭けるリスクです。したがって、ダブルダウンの配当も2倍となる。最初に10ユーロを賭けて、ダブルダウンの可能性があると判断した場合、もう10ユーロを賭けて、合計20ユーロを賭けることになります。もし勝てば、ダブルダウンの配当としてディーラーから20ユーロがもらえます。

      ダブルアップを恐れずに!

      カジノでは、ダブルダウンするために良い状況を逃すプレイヤーをいつも見かける。二重にしていいということを全く知らないからか、二重にしていいということを知らないからか、二重に負けるのが怖いからか、どちらかです。ミニマムベットのリスクしか負わず、ダブることを恐れている人は、高すぎるリーグでプレイしている可能性があり、ステークスを低くしてプレイした方が良いでしょう。

      IRONIE:2回負けを恐れて2倍にしないと、長期的にはもっと負けますよ。だから心配しないでください:あなたは常に勝つことはありませんが、あなたが失うよりも多くの場合。

      ダブった時のブラックジャックのプロのトリック

      ダブルダウンしない怖がり猫とブラックジャックのテーブルに座っているときは、彼らと友達になりましょう。こういう時は必ずオファーしましょう。替え玉を貰ってもいいですか?そうすれば、良い状況であれば、あまりリスクを負わずに投資家として参入することができます。

      その他、カジノによって異なるダブルダウンのルール

      理論的には、どんな手札でも(ブラックジャックを除いて)ダブルにすることができます。しかし、各カジノでは、ブラックジャックのルールが個別に設定されていることがあります。例えば、カジノでは、以下のようなダブルダウンのルールを設定することがあります。 特定の状況下でのみダブリング を許可します。多くのヨーロッパのカジノでは、ダブルはスタート時のハンドの合計が9、10、11の場合にのみ許可されます。エースを含むすべての組み合わせ(ソフトハンド)は、このダブルダウンのルールから除外されます。

      プレイアモ・カジノのバナー
      Casumo カジノバナー
      ja日本語