ブラックジャックの保険:説明と支払い - その価値はあるか?
ブラックジャックの保険:説明と支払い - その価値はあるか?

ブラックジャックの保険:説明と支払い - その価値はあるか?

について知っておく必要があるすべてのことをここで見つけることができます。 ブラックジャック 知っておきたい保険わかりやすい説明と貴重な ヒントそれをどう使うか。

ブラックジャックの保険とは?🤔

ブラックジャックの保険 - 保険対ディーラーハンド

ブラック・ジャック保険は サイドベットディーラーの表向きのカードが エース である。これはディーラーが伏せカードをチェックする前にあなたに提示される。これは,ディーラーがブラックジャックを出す可能性から身を守るためである. 21 2つの 地図)が持っている。

重要なポイントだ:

  • インサート保険料が半額になる。 用途.
  • ペイアウトディーラーが実際にブラックジャックを持っていた場合、インシュランスは2:1で支払われる。
  • 損失ディーラーがブラックジャックを持っていない場合、インシュランスベットは負けとなる。

興味深い統計

MITブラックジャックチームの調査によると,ブラックジャックの平均ハウスエッジは0.5%である.インシュアランスを使うと,これは2%以上になる.

ブラックジャックをオンラインでプレイできる場所は?

私たちは、ブラック・ジャックで最高の経験をしてきました。 ライブカジノ 作られた。私の考えでは、そこが勝負どころだ、 ベストセレクション ライブディーラーのいるテーブルで、本場のカジノの練習ができます!他のオンラインカジノと比較して、プレイアモの賞金は本当に支払われます!

プレイアモカジノには、ブラックジャックのライブテーブルが多数あり 賞金の迅速な支払い.
今すぐボタンをクリックして、ボーナスを獲得してください!
プレイアモ・カジノのバナー

保険の神話と誤解 Ἄ 保険の神話と誤解

ブラックジャックの保険:説明と支払い-その価値はあるか?- 6月 5, 2024

多くのプレーヤーが、保険は大きなアドバンテージになると信じているが、これはよくある誤解である。また、保険は損失を最小限に抑えるのに役立つと考える人もいるが、長い目で見れば、保険は利益よりもコストがかかる。

よくある誤解:

  • 安全な賭けだいや、彼女はハウスアドバンテージが高い。
  • 損失からの保護いや、保険ではもっと損をすることが多い。

専門家からのアドバイス

ブラックジャックの保険:説明と支払い-その価値はあるか?- 6月 5, 2024

Arnold SnyderやStanford Wongのような有名なブラックジャックの専門家は,特定の条件下でのみインシュランスを使うことを推奨している.例えば,あなたが経験豊富なカードカウンターであり,デッキのカードの配分を有利に使うことができる場合である.

専門家のアドバイス

  • アーノルドスナイダー保険に加入していない場合は避けること。 よりプロフェッショナルに カードカウンター
  • スタンフォード・ウォン以下の場合にのみ保険を使用すること。 デッキ は10バリューのカードが豊富だ。

保険はいつ使うべきか?🕵️‍♂️

戦略上,インシュアランスはしばしば悪い賭けである.ディーラーがブラックジャックである確率は約30.8 %である.つまり,ほとんどのプレイヤーは,長い目で見て,自分が負けるよりも 勝ち取る常に保険に加入しているのであれば。

専門家のアドバイス

  • プロ専用もし かぞえ札 デッキに10価のカードがたくさんあることを知っていれば、保険を使うのは理にかなっているかもしれない。
  • カジュアルプレーヤーほとんどの選手にとって、保険は使わないほうがいい。

保険📊の背後にある数学

保険が通常良いアイデアではない理由を理解するために、数学を見てみましょう。ディーラーがエースを見せた場合、山札には10に値するカードが16枚(10、J、Q、K)、そうでないカードが36枚ある。つまり、ブラックジャックになる確率は4:9である。

統計

  • ブラックジャックの確率4/13 (30.8 %)
  • 保険で家を有利に7 %以上

保険が出資総額に及ぼす影響🎲💸。

例えば,10ユーロのベットでブラックジャックを100回プレイしたとしよう.あなたは,ディーラーがエースを出すたびにインシュアランスをかけることにした.インシュアランスは賭け金の半分,つまり1ハンドにつき5ユーロかかる.

保険による利益計算

  • 被保険者(ケースの30%):
    • 片手あたりの使用量10ユーロ
    • 保険料5ユーロ
    • 保険金比率 2:1
    • 保険差益合計30×15ユーロ=450ユーロ
    • 出資総額(保険)30×5ユーロ=150ユーロ
  • 保険未加入の手(70%のケース):
    • 勝った手 (34)34 x 10ユーロ = 340ユーロ
    • 失った手 (36)36×10ユーロ=360ユーロ
    • 保険料70 x 5ユーロ = 350ユーロ

総合結果

  • 利益合計(被保険者の手)450ユーロ - 150ユーロ = 300ユーロ
  • 全損(保険に入っていない手)360ユーロ - 340ユーロ - 350ユーロ = -370ユーロ
  • 100ハンド後の最終結果300ユーロ - 370ユーロ = -70ユーロ

例2:保険なし💼との比較

では、保険に入らなかった場合、利益がどう変わるかを見てみよう。

保険なしでの利益計算

  • 片手あたりの使用量10ユーロ
  • 合計賭け金(100ハンド)100 x 10ユーロ = 1000ユーロ
  • 勝った手 (34)34 x 10ユーロ = 340ユーロ
  • 失った手 (36)36×10ユーロ=360ユーロ

総合結果

  • 100ハンド後の最終結果340ユーロ - 360ユーロ = -20ユーロ

結論

保険がない場合、100ハンド後に失うのは20ユーロであるのに対し、保険の追加賭け金によって失うのは70ユーロである。

#1ブラックジャックライブカジノ: playamo

カジノボーナス

Beispiel 3: Langfristige Auswirkungen und Strategien 📊🧠

この計算は、保険は短期的には魅力的に見えるかもしれないが、長期的には損失につながることを示している。ハウス・アドバンテージは保険の追加コストによって増大する。

利益を最大化するための戦略

  1. 保険の免除統計的に言えば、保険は利益よりも損失のほうが多い。
  2. 基本戦略を使うこれは、ディーラーのフェースアップカードに基づいた判断を最適化するものである。
  3. カードカウンティングに賭ける経験豊富なプレーヤーは、ベットと判断を最適化するためにこのテクニックを使う。

よくある質問

ブラックジャックのインシュランスベットとは?

ディーラーがブラックジャックであった場合に,自分をカバーするために,ディーラーの表向きのカードがエースであった場合に行うベットのこと.

ブラックジャックのインシュランスベットの仕組みは?

ディーラーがブラックジャックを持っていることに賭ける。そうであれば2:1で勝ち、そうでなければ賭け金を失う。

保険はいつ賭けるべきですか?

真のカウントが高い場合や、自分がブラックジャックを持っている場合など、特定の状況でのみ。

保険に賭ける戦略はありますか?

そう、カードを数えたり、作戦表を使ったりね。

保険賭博に代わるものはありますか?

はい、例えば以下のようなカジノゲームがあります。 ルーレット またはバカラ。

どうすればブラックジャックのスキルを向上させることができますか?

学ぶ ストラテジーテーブル バンクロール 感情をコントロールする改善のための本やオンライン・リソースはたくさんある。


結論:保険に入るべきか?🏁

ほとんどの場合、答えはノーである。高額で、長期的な利益をもたらさない。基本に忠実であれ 戦略 保険のようなサイドベットに賭けることなく、ゲームを向上させることができる。


さらに掘り下げるべきトピックは📚。

  1. ブラックジャックの基本戦略
  2. カードの数え方
  3. プログレッシブベッティングシステム
  4. の使い方 ブラックジャックのハウスエッジ 最小限
  5. オンラインとオフラインのブラックジャックの違い

ブラックジャックのインシュアランスは魅力的に見えるかもしれない.しかし,正しい情報と戦略があれば,より賢い判断を下し,ゲームを上達させることができる.それでは、良いプレイと幸運を テーブル!🃏✨

ja日本語